自宅で学べる通信教育スタイルのフラワーアレンジメント教室 資格も取得したいならアイミフローラルデザイナーズ

お家でフラワーデザインレッスン・アイミフローラルデザイナーズ
AIFD Educational Partnerへ

AIFD(米国花協会)公認フラワースクール

 

For English translation of this site, please click HERE .

アクセスカウンタ
今日:344
昨日:649
累計:1,807,757

 

    

夏の配送-クール便

 

夏の配送-クール便

       
2010年06月27日(Sun)

夏の配送-クール便

     


お供えのお花のオーダーでしたが、やさしい感じで・・・・とのご要望。

フト、最近の夏のお花たちって、やさしいイメージのお花って、あったっけ?
なんて・・・・考えながら仕入れを。

もちろん、一年中出回っている花も多いのですが、こう蒸し暑くなると花持ちが悪くなる花も多いので、ギフトアレンジや、レッスンのお花をお送りする時に気を使います。

夏のお花は、夏にはやはり元気なので・・・・花持ちの良い花をお送りしたいのです。

まず、ピンク色のオリエンタルリリー。をメインに。
ユリの旬は夏なので、花持ちも良いです。

てまり草も元気だし、やさしい色合いの葉っぱたちを多めにいれました。
ラムズイヤーにユーカリ、ダスティーミラー・・・・

夏は、お水が腐らない分、オアシスに活けるアレンジの方が持ちが良い場合が多いので、アレンジをおすすめしています。

アイミでは、25度を超えると、夏配送で、クール便を使っています。

クール便は、賛否両論ですが、レッスンの配送をしていると、顕著にクール便で無いものは、生徒さんの所に届く時には、ダメージがひどくなっていますが、クール便の場合、元気です。

たま〜に、戻ってきてしまう花もあるのですが、何日もかけて戻ってくる割に、クール便で回りまわって戻ってくると結構元気でお花が戻ってきます。4泊5日ぐらいでも。

まあ、クール便の方が持たない神話を持っているお花屋さんも多いですが、まあ、当方では、クール便の方が圧倒的にきれいに届くので、ちょっと配送費の負担がかかっても、クール便を使用しています。

特に蒸し暑いとか、湿気にもお花って弱いので、この梅雨時期にも、効果を発揮してくれます。

花持ちが、心配の季節ですが、夏にも元気なお花たちと一緒に、楽しいレッスンをすすめて行こうと思っています。

クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業