自宅で学べる通信教育スタイルのフラワーアレンジメント教室 資格も取得したいならアイミフローラルデザイナーズ

お家でフラワーデザインレッスン・アイミフローラルデザイナーズ
AIFD Educational Partnerへ

AIFD(米国花協会)公認フラワースクール

 

For English translation of this site, please click HERE .

アクセスカウンタ
今日:56
昨日:396
累計:1,805,629

 

    

お花業界情報

お花業界の色んな情報を発信。花市場のこと、ショップ経営のこと、花の相場のこと、フラワースクールの運営のこと、花プロレポートです。

       
2011年04月07日(Thu)▲ページの先頭へ

プチ花留学気分?花番組

     

フラワーデザインの番組が、NHK教育で久々?やるようですね。
偶然、番組表で見つけたのですが・・・・
もう、1回目はやったようで・・・・再放送は、8日金曜の夜11時〜あるようです。 正規の時間帯は土曜の夜9時30分〜のようです。
フランス人デザイナーさんのカトリーヌ・ミュレーさんって方のレッスンみたいですよ。

詳しい内容は、スーパーフラワーレッスンに載っています。
私も観て無いので、ぜひ、観てみようと思っています。

なんか、NHKでフラワーデザインのレッスンって、久々じゃないですか?私が気がつかなかっただけなのかな?しかも外人投入って、始めて?じゃないですか?ちょっと気になりますよね。

プチ留学気分で、楽しいかも。

最近、NHKの教育番組を見る機会が多いですが、結構面白いというか、受信料を払っているとは言え、ただで、こんなに色んなことが勉強できるって、すごいことですよね。

しかも、内容がしっかり充実している。

ただ、語学は、比較的上級クラスまでカバーした内容の番組があるのに対して、例えば、パソコンとかは、超初心者向けのような番組しか無いのは、残念です。

スタイル指定の書き方とか解りやすくやってくれるとありがたい(笑)

クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
       
2010年06月13日(Sun)▲ページの先頭へ

バイオウエザー(気象と商売)

     



今週から、ワン子とお散歩にも行けるようになりました。
写真は、お散歩途中の大きな桑の樹。
道端に実がいっぱい落ちています。

桑の実は、あんまり鳥が食べていないんですよね〜?いっぱい食べると毒?って説も。

自然の鳥たちって、色んなこと知っているから・・・・
鳥には、害なのかな?

ところで、今日のタイトルのバイオウエザーって、知っていました?

先日ニュースで特集もしていたのですが、気象と人間の体の関係の学問の名前なんですが・・・・

ドイツでは、天気予報のように、頭痛予報を毎日TVや新聞で流しているようで・・・・

頭痛持ちの私としては、頭痛が気圧と関係があるのは知っていました。大体、低気圧が近づいてくると、血管が膨張してくるのが解るんです。

血管が膨張すると、偏頭痛は、痛み物質を出すので、頭痛が起きる。 また、肩とか首の血管も急に膨らむ感じなので、肩コリからも頭痛が起きやすくなったり、

鼻の中の血管も膨らむと、つまってきて、鼻炎からも頭痛が起きる。

なんとなく、自然に昔から感じていたことが、立証されてきているという感じです。

バイオウエザーは、頭痛だけじゃなく、心理的な要因も研究されていて、・・・・

単純に晴れた日って、みんな気持ちが良いじゃないですか?

そういう日って、ウキウキするから、明るい色のポップなものに目が行ったり、衝動買いしやすいんですって。

なので、気象コンサルタントのような会社が、企業向けに毎日、ウキウキ度とか、色んなテーマにビジネス仕様の情報を提供していて・・・・

ウキウキ度予報が高い日は、店前を華やかにして、目に楽しいんものをキャッチさせて呼び込むと売り上げが伸びる。とか・・・・

ウキウキしている日は、勧めると衝動買いしやすいとか・・・・

情報を入手して、実践している店もあるようですよ。

お花屋さんも、晴れているから、店前は、今日は明るい花束を置いて、雨の日は、しっとりした花束を置いて・・・・とか・・・・

天気によって、ディスプレイを工夫するのも面白いですよね。

大体、そんなことを書いてあったりすると、それにお客さんは、興味を持ちそうですよね。雨だから、こんな花束飾ると気分が楽しくなりますよ・・・・的な・・・・

学問で、色んなことが研究されて、立証されてくると、説得力があるし、立派そうに感じますが・・・・

お花屋さんの先輩から教えられた、賢人の言葉って、バイオウエザーよりはるかにすごい言葉が多かったのも実感しています。

「花屋は、東側に店を持つんだよ」とか・・・・

それは、花鉢の生育が良いから、悪くならないから、明るい側の方が人通りが多いし、明るい日差しが入ってくる店の方が、お客さんが好んで入るから、・・・・などなど・・・・

いっぱい教わったな〜♪

お元気かしら?(^_^)


クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
       
2009年07月07日(Tue)▲ページの先頭へ

新しい刺激

     


バンブーブーケ


ブトニア


三又オブジェブーケ?

この2ヶのブーケは、ちょっと集中レッスンのような講習に行って来たんです。
(^−^)

なんか、習うのって、何年ぶり?って感じなんですが、ちょっとたまには、新しい刺激もいいんじゃないか?と、ネットで検索していたら、ちょっと行きたい講習があったので、レッスンに参加したと言う訳です。

すごく良い先生だったと思いますし、楽しかったです。

でも、ちょっと消化不良かな?

何なんだろう?ってず〜っと考えていましたし、今も考えているんですが、・・・・

作った作品はデモサンプルとは、全然違うデザインだったんです。

でも、違うデザインを考えてみてね、って言うので、10名ぐらいの参加者の中で唯一一人、全然違う作品にしたんです。

2作品とも。先生は、「すごくいいんじゃない!」って誉めてくださって、両方終わっちゃったんです。

う〜んんんん・・・・

私は、もっと理論が聞きたかったし、先生のアドバイスが欲しかったんだけどな〜・・・・私の欠点は私がよく解っているけど・・・・

私っていけない生徒なのかな〜????

まあ、一番の成果は、生徒の立場になれたことで、私は、アドバイスを聞きたい為にお金を払ったんだ!ってことで、私もアドバイスをする立場にあるときは、誠心誠意色んなことを説明してあげるべきだ!ってことです。

今までも、一人一人のアドバイスで、時には、すごい長いメールになってしまうこともしばしばだったのですが・・・・この姿勢は崩しちゃいけないんだな〜。って思うし、もっともっと、親身になってよく見て、色んなことを教えてあげられることは、全部教えてあげないと!って・・・・

本当に思いました。

いいんじゃない!って、言われちゃうと、 (なら自分で作っても変わらない・・・・)のですよ。特に私の場合は、お花も仕入れられるし、毎日毎日、色んなデザインを考えて作っているので・・・・

やっぱり、新しい良い刺激を受けたいから、何かを求めていくのですが・・・・

なかなか、難しい・・・・

同じ業界より、アートとか建築とかインテリアとか、ファッションとか、他の業種の方が、刺激的に感じるのは、きっと、何か、感覚の差なのかな?

まあ、難しい内面の問題ですね〜。

でも楽しい日でしたよ。本当に。
教えてくださって、ありがとうございました。


クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
       
2009年06月23日(Tue)▲ページの先頭へ

花と器展(横浜山手洋館)

     

土曜に花と器展、今年も行ってきました〜!!

と〜っても天気が良くって、梅雨なのにラッキーでした。暑い日でしたが、山手はさすがに山の上なので、風が吹き通って気持ちよくて、心地よかったですよ♪

ブラフ118番館から回ったのですが、他のブログでもご紹介してあったので、私は違う角度から・・・・


この器は、テーマになっていて、パンフレットにも大きく載っていた古伊万里の復刻版?花器。

でもでも、さすがに美しく、まあ、絵付けの細かいこと!!
すんばらしかったです。
色も、今の色で無く、アンティークの良い色つけをしていたので・・・・本物?だったのかな〜?

この館に飾ってあった有田焼は、この手の復刻版の古伊万里を、現代陶芸家たちによって、あらたに復刻されたティーカップやお皿とかを飾っていたのですが・・・・

職人さんたちの仕事は素晴らしいとは思うのですが・・・・

やはり、消えてしまった色は、再現できないんですよね〜。(-_-;)なんとも、色が浮足立っていて・・・・古伊万里のあたたかい色が出ないんですよね〜。現代の色では・・・・

骨董好きのaimiと致しましては、着物の生地もそうなんですが、古布の色や生地を、残念ながら現代の生地や色じゃ再現できないくなってしまっているんですよ。

もう、材料が無くなってしまっているし、環境が違ってきてしまっているのです。

古布と同じように、柿右衛門の赤も、現代の赤とじゃ比べ物にならないほど、深みがあるのですよ。

だから骨董って弾きこまれてしまうんですよね〜。色と柄と職人さんの思いに。。。。

私も、この食器たちを見て、感じて、お花の中で、弾きこまれるような職人肌の作品創りをしていかないといけないと・・・・つくづく思い知らされました。

もう、感動の一日でしたよ。
今年は一人で回ったのですが、楽しかった〜!!途中で、道を訪ねられたりして・・・・ちゃんと教えてあげましたけれど・・・・私!茨城ですから〜!!
ザンネン←フルイ(^^ゞ


クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
       
2009年02月11日(Wed)▲ページの先頭へ

谷根千散策

     

さむ〜い今日でしたが・・・・
昨日ご紹介しました「じかもり」の展示会に行ってきました。

「すぺーす小倉屋」って場所が、まず、素敵な場所で、古民家を改造したギャラリー?でした。

まあ、古民家そのもの。

フト、通り過ぎてしまうような、小さな門をくぐると、すぐに土間から、あがれるようなお家で・・・・木やしっくいの壁のぬくもりが、何ともじかもりの作品たちとマッチしておりました。

ギャラリー見学の後、総勢7名で、ランチへ♪

しかし、私は谷根千散策初なので、こんなに賑わっていたとは・・・・びっくり!!

昔、車では、何回か来たことがありましたし、花重さんにも来たことがありましたけれど、まだ、そんなに谷根千流行りでは無かったので、こんなに賑わっていなかったような・・・・

でも歩きとは、また違うのかな?

ちょっとした小路にも、流行りのせいか、オシャレなケーキ屋さんが、え〜!!ってぐらい行列をなしていまして、どの食堂も休日でいっぱい!!

不景気なんのその地帯でした。

谷中のお墓近辺もきれいになって・・・・

大昔に、お花の配達で、車でですが・・・・夜に、この谷中の墓地に迷い込んでしまって・・・・泣きそうになってしまった記憶がありますが・・・・・(-_-;)

昼間は、すがすがしい〜、お墓参りや公園感覚です。

ゆっくり、色んな小路を散策しながら、ランチして、あんど、お茶をして・・・・と、楽しんで帰ってまいりました。(@^^)/~~~

良い休日を過ごせて、展示会というチャンスがなければ、なかなか来れないですし、皆さんも谷根千ねぐりお勧めです。


クリックよろしく〜。

↓ここよ〜。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援

      
       
2008年06月22日(Sun)▲ページの先頭へ

花と器のハーモニー展

     

横浜 元町の花と器のハーモニー展<NEO JAPONISME>に雨の中(^_^;)、行って来ました。

一緒に行ったメンバーに雨女がいたせいか・・・・
ドンピシャの雨日!( ̄_ ̄|||)

昨年は、すごい良い天気で心地よい風も吹いて、全館回ったのですが・・・・

さすがに、かなりの雨・・・・

3館回ったのみで、かえって参りました。







暗い写真ばかりですが・・・・雰囲気を味わってください。(^_^;)

昨年より、何となく・・・・お花とのコラボレーションも少な目?かな?

器の見せ方も消極的かな?って感じです。

しかし、雨のおかげで、元町はガラガラで、一緒に行った友達たちとはゆ〜っくり美味しいランチがまず食べられ・・・・o(^-^)o

その後に、写真の3館を周り・・・・また元町に降りてきて・・・・

また、今度は、ゆ〜っくり、お茶を飲み・・・・また話に華が咲き!Σ(^∇^;)

まあ〜。。。。楽しい〜休日でした。((^┰^))ゞ



クリックよろしく〜。

↓ここだよ。ここ↓o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2008年03月10日(Mon)▲ページの先頭へ

上手なお花の贈り方(お仕事編)

     

3月は、お花を贈ることも多いシーズンですよね。

上手なお花の贈り方って、一般の方のお話しは結構そこここで、耳にすると思いますが、3月に意外と多いのが、仕事がらみで贈るお花の需要なんです。

昇進、昇級、入社、退社、事務所移転、事務所開設、開店、3月に結構多いんですよ。

私のところのギフトを頼まれるお客さんって、実は、個人のお客さんはほとんどいなくて、皆さん自営業の方がほとんどなんです。

だから、会社のつきあいがほとんどなので、お仕事関係の需要のお花がほとんどです。

自営業じゃなくても、新入社員の方が、お花の手配をされることって多いんですよ。 そんな時、個人で贈るお花と会社関係で贈るお花とでは、ちょっと違うことがあるんです。

まず、値段が、安ければ良いってものでも無く、よく相談されます。
「○○会社の部長さんの昇進祝いにお花をお贈りしたいんですが、普通おいくらぐらいなんでしょうか?」

新入社員の方だと、多分、自分のお花を贈る感覚で、3000円か5000円ぐらいかな?ぐらいの見積もりで、目一杯がんばって10000円だと思うのですよ。

でも、例えば、社長さまから、大手の部長さまとかですと、30000円〜50000円が相場です。

え〜!!!!!v(≧∇≦)v

ビックリ〜!!!!!

ってされる方も多いかもしれませんが・・・・
ここで、5000円でいいんじゃないですか?と、安易に受けてしまいますと、かえって、注文された会社の社長さまが恥をかかれる場合もありますので、あえて・・・・・

「50000円ぐらいの胡蝶蘭になさった方がよろしいですよ」

とお話ししたりもするんです。

暴利だ!と思われる方もると思いますが、実際、お届けしたら、立派な5本立ちの胡蝶蘭ばかりででした。

まあ、極端な一例ですが、個人で贈るのと、会社で贈るのとでは、意味合いが違ってきます。また、社長さまから贈るのと、部長さまから贈るのと、課長さまから贈るのとでも違ってきたりしますので、別に差別をしているというより、ケースバイケースで、見合った金額で、贈るということです。

後、必ずお札名きれいに明記することですかね。

新入社員の方は、送り先の方のお名前や漢字を間違えずにお花屋さんに伝える。もちろんお花屋さんは、絶対に間違えちゃいけない大事なことなので・・・・

最近では、メールで送って戴いて、そのまま、コピー&ペイストで、プリントアウトしてお札を作っています。漢字って、間違いやすいし、個人名の漢字って、難しいじゃないですか。

なにわともあれ、信用のおけるお花屋さんを見つけて、いつも相談しながらお贈りすると間違いなく、上手なお花が贈れますよ。

仕事関係の花贈りって結構重要なポイントをしめていて、今では無くてはならない物なので、上手な花贈りは、仕事の売り上げにも関わってきますよ。

出来る男(女)は花贈りも上手♪


いつもクリックありがとう〜。
今日もありがとう〜。
↓ここ。ここ。o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2008年02月21日(Thu)▲ページの先頭へ

フラワー@コンサルティング

     

某経営コンサルタントの方のメールマガジン、某ウエブ開発コンサルタントの方のメールマガジン、某ホームページ制作コンサルタントの方のメールマガジンなど・・・・ 3つかな?

購読しています。

お三方、それぞれ個性があって、三者三様。(^o^)

なるほど!って思うところもあれば、え〜?って所もあるし!・・・・

まあ、メールマガジンが来ると、目を通すかな。

でも、それぞれに、自分が、ウエブサイトを運営していく上では、とても役にたっています。

私は89年に独立したのですが、実は、最初の数年、恥ずかしいかな、コンサルタント業をベースに生きていた時期がありました。

今考えれば、何を若造が!って感じですが・・・・((^┰^))ゞ

不思議に、コンサルタントに入る会社って、別のコンサルタントのおじさんにも巡り会うんですよ。

中には、かの有名な○ふぁ○にーを買収したコンサルタントのおじさんもいらっしゃいました。

だから、コンサルタントの方の体質とか、諸々、かなり、慣れ親しんでいる部分もあるのですが・・・・

あの頃から、欧米では、個人コンサルタント流行で、日本もその内そうなるだろう〜と言われていたのです。

そういう意味では、この数々のメールマガジンを読むこと自体、個人コンサルタントの一端に近いものであり・・・・

多分、私が思うに、情報が氾濫し過ぎて、自分で整理がつかなくなっちゃっているんじゃないかな〜?って思うのですよ。

だから、客観的な目をもって、その人に必要な情報だけを集めて届けてあげるのが、コンサルタントなんじゃないかと・・・・

うちのスクールでも講師コンサルタントというレッスンをしていますが、難しいコンサルタントというより、その人に必要なテクニックや、お花の情報をお教えしたり、アドバイスして言ったりということです。

自分だと意外に気がつかなかったりするんですよね。

かくいう私も自分のことになると解らなくなったりしますから〜=((^┰^))ゞ

まあ、固くかんがえずに、何か質問があったら、いつでも聞いてくださいね。
解ることはいつでもお答え致しますよ。o(^-^)o


恐ろしくランキングが下がってしまったので、 よかったら、愛のクリックを!!

↓ここです。ここ↓。o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2007年12月18日(Tue)▲ページの先頭へ

フラワーコメンテイター

     



ビーダーマイヤーブーケY.S.さんの作品です。
同心円状に同じ花を活けていくブーケデザインです。

そういえば、昨日、市場に行ったら、自由が丘フラワーズの店舗前で、先日勉強会でデモをした金藤さんが、また、お正月アレンジのデモをしていました。

市場の店頭でのデモですから、買いに来たお客さんたちで賑わっていました。

特に先生をやっている方々は、・・・・

「あ〜、もう決めちゃったのよね〜。今年のレッスンは・・・・」とか・・・・

興味津々の様子で・・・・

仲卸さんも、一工夫の時代ですね。

金藤さんは、人当たりのとてもやわらかい方なので、奥さま方の人気者になっていました。

ましてたっぱもあるし、やっぱりそこそこの年輩の男性がデモをしていると、貫禄があるな〜・・・・って、つくづく思いました。

日本で、デモンストレーションって、最近のフラワーデザイナーさんの必須条件に近い要素になって来ている気がしますが・・・・

(私はチト苦手ですが・・・・((^┰^))ゞ)

活けるのはかまわないのですが。。。。何で?話ながら活けないとイケナイ?

ってチト疑問があります。

アメリカには、コメンテイターさんって、話す専門の方がいて、デザイナーさんが活けている横で、ず〜っと解説していくのですが・・・・

この方法の方が、合理的な気がします。

やっぱ、集中力の問題で、ショーとかの構成まで考えながら、活けながら、話は出来ないですよ・・・・ナカナカ・・・・

それに、コメンテイターさんの方が、アメリカだと、何となくですが、立場が上なんですよね。

コメンテイターさんは、企画、構成、司会みたいな感じで、デザイナーさんは、その企画の中の構成要素的な位置づけに感じます。

この方法って、その内、日本でも入ってくる方法だと思いますよ。

要は、プロデューサーさん的要素がコメンテイターさんかな?

若い花業界の方々!がんばって、コメンテイター1号になってくだされ!


クリックよろしく〜。

↓ここだよ〜。ここ↓。o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2007年12月02日(Sun)▲ページの先頭へ

花の輪

     

今日は、ちょっと日曜の夜のおしゃべりを・・・・

生徒さんで「フラワーガーデン」というブログを運営されているK.M.さん。

写真がと〜っても素敵なので、何人かの方は、既に訪れた方もあると思いますが・・・・

最近の記事に、マイケルムーア監督の映画のお話しが書いてあって・・・・

なんか、考えさせられちゃいますよね〜。

興味のある方は、是非彼女のブログ見に行ってみてください。
写真は、と〜ってもきれいだし。
私の写真の師匠です。o(^-^)o

まあ、あまりに難しい問題だし、問題があっちもこっちもいっぱいあって、色んな所に吹き出し口があるような感じですが・・・・

いつも、自分に出来ないような、大きな問題。

例えば、戦争や、貧困や、地球環境みたいな、壮大な問題にぶち当たってしまった時、自分の周りを見回して、ちっちゃなことをやっていこう〜。

って思うのです。

前にも書きましたが、地球環境の為には、ハンカチやエコバッグを持ち歩く。

平和の為には、自分がお世話になった人の為に、心を込めてクリスマスリースを作って贈ろうとか・・・・

仕事に対しても努力しよう・・・・ってのも一つだと思うし・・・・

出来ない世界平和より、出来る身近な心温まること。って思っています。なかなか出来ないですが・・・・チットづつ・・・・

アメリカの問題は、ちょっとAIFDに寄付しています。(笑)ほんのちょっと。次世代の素晴らしいフラワーデザイナーの基金になる為のチャリティーがあるんですが・・・・

私にできることって、お花を通した恩返しぐらいしかないんですよね。

お花屋さんを増やして、心をいやしてくれる人が増えたら、それも一つの世界平和かな?と・・・・

あ〜長くなっちゃった((^┰^))ゞ


クリックよろしく〜。

↓ここだよ〜。ここ↓。o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2007年06月05日(Tue)▲ページの先頭へ

器と花

     


花市場で、↑このパンフを発見。

6月の16日(土)〜24日(日)まで【JAPAN西洋館と日本の器】

と題して、花と器のハーモニーというイベント。
横浜の西洋館、エリスマン邸やブラフ18番館など、7洋館で開催されるらしい。

ちょ〜っち、興味津々。

山手の西洋館って行ったことありますか?

すごい素敵ですよね〜。全部、横浜の市の建物になっているので、横浜市民や横浜勤務の方なら、ただ?安価?で借りてお花の発表会とか出来るんですよ。

AIFDの友達が、やっけに横浜近辺に住んでいるので、何回か、彼女たちの展示会に西洋館に行く機会があったのです。

その素敵な西洋館めぐりのような、花と器のハーモニー。好い天気なら絶好のお散歩まわりができます。

山手の高級住宅街も素敵なんですよね〜。公園もあるし、降りていけば元町散歩も出来るし。

お時間のある方は如何ですか?
私は、行ってみようと思っていますが、セミナーやデモとかもいっぱい企画があるみたいで。

詳しいことを知りたい方は、http://www.hanatoutsuwa.netこちらがオフィシャルページですよ。

この企画は、横浜港開講150年?祭の一環だと思うのですが、横浜で色んな企画を募集して、選ばれた企画に300万円か何か賞金?援助金?が支給される?された?らしいのですが・・・・

昨年、横浜のAIFD友達から、「何か企画しましょうよ〜」と誘われていたのですが・・・・何も浮かばん(^▽^;)


いつもクリックありがとう〜。
今日もありがとう〜。
↓にこ。にこ。o(^-^)o
にほんブログ村 花ブログへ

お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2006年12月25日(Mon)▲ページの先頭へ

今日の花市場は大慌て!

     

板橋の花市場は、大きな物日になると生花市場の駐車場が満杯になってしまうので、青果市場の方に回されてしまいます。

今日も、満車〜?(>_<)

青果市場の駐車場まで歩いて花を持っていくのは、結構しんどい!ε=( ̄。 ̄;)

市場に入ると、なんかしっちゃきになってる!!

ちょっとボ〜ゼン( ̄0 ̄)。。。。

フト花の値札を見ると・・・・

『いっぺんにお目覚め!!』v(≧∇≦)v

すんごい高騰!

何を買えばいいの?って価格!

普段買っているコロコロ可愛いピンポンマムは、普段300円が600円に!!

こんな値段でどうやって仕事が出来るの?

と、必要最低限のみ購入。水曜の市にかけよう〜!!

どうか下落してくれますように♪あ〜めん。

みんなもお願いして!
ひいては皆さんの財布の紐に関わるんですよ〜。((^┰^))ゞ


P.S.
昨日、ワン子が夜中や朝方にワンワンなが〜い間、吠えていて・・・・

「昨日、ちゃ〜ちゃんすごい吠えてたね〜」って言ったら・・・・

姉が・・・・

「サンタさん来てたからじゃない?」・・・ってv(≧∇≦)v

ナイス!!o(^-^)o


ランキングと私の幸せに愛のクリックを!
↓ぼちって♪・・・・よろしく(^_-)。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキング:花・ガーデニングに参加しています。


お家で花レッスン♪お花の情報集ブログ

WebRSS & SEM/SEO by cubit/オンラインショップ開業構築支援
「aimi'sだいあり〜♪」は、左メニューに更新履歴のっています♪

      
       
2006年06月24日(Sat)▲ページの先頭へ

レン・オークメイドさんのレッスン参加

     

オランダの国が認めたお花の資格者:マスターフローリストであるレン・オークメイド氏のフラワーレッスンに参加してきました。

誰かにお花を習うのって、十数年ぶり(^^;)

レンは、4冊ぐらい本も出版しているし、そこいら中のお花のイベントで、デモをやっているので、知っている方も多いと思います。多分、日本に来て、もうかれこれ30年ぐらい経つんじゃないでしょうか?奥様も日本人です。

私は、彼が1冊目の本を出した時から好きなデザイナーさんの一人になりました。オランダという土地柄素朴でナチュラルな表現が上手なデザイナーさんです。


10年ぐらい前でしょうか?
私が、某フラワースクールで講師をしていた時に、そのでレンを呼びデモをやってもらったことがあります。

その時に、あまりに面白く楽しかったので、一回レッスンを受けてみたかったのです。


たまたま、彼のお店(世田谷にあり、1年前にオープン)でやっているレッスンの紹介がお店:De Vier Stijlen(デ フィール スタイレン)のHPにあったので、AIFDの友達を誘い行ってきました。

しっかし、このお店の名前、何回見ても聞いても覚えられない(^^;)
友達にも、説明できなかったし、友達も覚えられなかった・・・・
奥様とレンと男性2人で始めたので、4人のスタッフ?みたいな意味らしいのですが・・・・難しすぎ・・・・^_^;




これが今回のレッスンです。レンのデモ作品。
束ねるオブジェを作ってお花を活けるというテクニックらしいです。



彼がレンで、後ろにチョコっと写っているのは素敵な奥さま。


すごく楽しい時間でした。
普段は自分が教える立場なので、教える立場でしかなかなか考えられなくなっていますが、こうやって、たまに人に教わると、教わる立場も解るのでいいな〜って思いました。


後、本の中のレンと実物のレンのお花に対する考えとか感覚も解って良かったです。


私が思っていた以上に彼は、かなりオランダ人で(当たり前だ〜っちゅ〜の(爆)(~_~;))


感覚もヨーロッパの方でした。


日本人が感じる表裏の感覚って、やっぱり、『わびさび』的要素が血液の中に流れているのですが、ヨーロッパの方の表と裏って、もっとハッキリしていて、四方見って言ったら、全部表〜!!な感覚の差とか・・・・


ドイツの人に顕著に現れますが、かなり直線的。幾何学的な感覚。日本の文化って、直線が多い割りに、必ず曲線を入れる文化なんですよ〜。だから、神社仏閣等々、直線に屋根のカーブが美しく反映されていたりするでしょ?おたいこの橋とか・・・・

だけどヨーロッパのフォーマルガーデンとかの幾何学的なキッチリした感覚もヨーロッパの文化なんです。多分、一番は自然環境に直線のみの環境がある!次に気候も関係していると思うのですが、直線の方が住みやすかったりしたのでしょう〜。心地よさとか・・・・


そういったなが〜い歴史から血液の中に組み込まれてきたDNAの差って、違って良いものだし、面白いものですが、本だけだと勝手に勘違いしていた彼の感覚ってのも実際に話したり見ているとすごく感じました。


AIFDに行ってもアメリカ人を始め、世界中からフラワーデザイナーさんがやってきますが、それぞれのお国柄の違いって本当に面白いんです。

そしてつくづく思うのは、日本に生まれてきたしあわせです。

四季があること、独特の文化や歴史があること。

レンもヨーロッパでは、ミニマリズムが流行っていると言っていましたが、ミニマリズム=Zenスタイルなんです。オリエンタルの文化が流行っているって言っても過言でないぐらい、活け花の要素が盛り込まれた文化なんです。


ミニマリズムは+エコ

オランダは特に海抜0メートル地帯なので、地球温暖化には特に深刻だし、真剣です。
オアシスは石油製品なのでなるべく使いたくない方向性だし、ワイヤーものもそうです。

でも、リボンや輪ゴムは平気で使っているのですが、やっぱり石油製品だよね?
度合いが少ないものを活用しているってことだと思いますが・・・・


このようなエコの部分でもミニマリズム=少ない花材、少ない要素で美しいデザインを作る。ってことが流行っているという訳です。


でも、一つ思うのは、流行りってことで、それに適応するテクニックって言うことだけでなく、お花を活ける気持ちや、作品のテーマ性や、精神性・・・・


華道に通づる、精神の世界があってこそのお花の世界。
そういう日本の大切なこころをゆっくり伝えていけたらって・・・・


あらためて考えさせて貰った良い日でした〜。
レンありがとう〜。



人気ブログランキング:花・ガーデニングに参加しています。


ブログ村:花ランキングにも参加しています。
にほんブログ村 花ブログへ

まあ、Aimiにもおいでください。
レンの話の続きでも・・・・(^o^)

お家で花レッスン♪

      
       
2006年04月19日(Wed)▲ページの先頭へ

これが?美味しい植物?

     

今日は何とも奇妙な植物をご紹介!



何か解りますか?
解る方は、かなりマニアだと思いますが・・・・



『ルバーブ』って草(ハーブ)です。


ルバーブってあまり聞き慣れないと思うのですが、この草、外人さんはよく知っています。欧米では、かなり流通している植物です。


じゃ〜なんに使うのか?


っていうと・・・・


ジャムです!!


私にも簡単にできるぐらい簡単に美味しいジャムができます。

リンゴやミカンやブルーベリーのように、実ものじゃないのに・・・・
不思議でしょ?


実は〜・・・・




このブットイ茎を使います。
ウドやふきのような茎でしょ?


本当に美味しいの〜?(^^;)

って、・・・今・・・・疑ったでしょ〜!!(ーー;)


美味しいんです。実はこの茎、すごい酸味があるんです。
だから、ジャム作りもかんた〜ん!!

@まず、茎を2〜3センチにカットし・・・・

A鍋に入れ、砂糖をがば〜っと入れ・・・・

B20分ぐらい煮込めば・・・・

かんせ〜い!!\(~o~)/


水もいらないんです。茎に水分いっぱいあるから・・・・


私ジャムの中で、このルバーブのジャムが一番好きなんです。甘酸っぱくて癖が無くて美味しい〜んです。

日本だと、明治屋さんとかピーコックとか高級スーパーに行くと売っています。高価な輸入品が^_^;


もともとルバーブは、ヨーロッパに生えている雑草なのですごい強い生命力なので、植えれば写真のように群生してしまいます。

でも、この花、なんか使いたい花材でしょ?
明日でもちょっとチャレンジアレンジしてみましょうかね〜。


今日は、暁覚えずにブログかけました〜!!(^o^)丿
昨日の応援クリックが効いたかな〜♪

今日もクリック!明日のブログのパワーに〜!!エイエイオー!!

花・ガーデニング人気ブログランキング


花ブログ村
にほんブログ村 花ブログへ


お家で花レッスン♪

      
   
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業